ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活! 2016年02月

決心をすれば現実は動く!

何気なく他の方のブログをいろいろ読んでいたら、目からウロコの言葉に出会った。
それが 『決心をすれば現実は動く』 という言葉。

ビジネスホテル客室清掃に復活したい!と題してブログを再開したにも拘わらず、経済的な問題を理由にぐだぐだしている。もちろん以前それが理由で客室清掃の仕事を続けていくことが困難になり、事務職に戻ったわけだから、それを解決しないで復帰してしまうと同じことの繰り返しになってしまうと思っていた。

ところが、破・常識 あつしの歴史ドラマという fc2ブログを読んで目からウロコがドサッと落ちた。

叶えたい願望があっても、それを阻む原因がある場合、自分の場合なら経済的な理由で今すぐに動けないというような場合、自分も含む大抵の人は、その原因や理由を解決するか解決できる見通しができてから動こうとする。しかし、それではいつまで経っても願望が叶う時がやってこない・・・ということらしい。

このブログによれば、とにかく動いてしまう、または決めてしまう、そして上手くいくことだけを考えていれば、必要な時に必要なお金や物や状況が与えられるようになる、らしい。

頭(マインド)だけで考えているから、いっこうに解決の糸口が見つからない。ハート(感覚)に従って動くと、マインドでは考えられない方法で問題が解決する、そうだ。

でも、その願望がマインドで考えられたものだったら、ハート(感覚)で感じたものじゃなかったら、解決する方向に向いてくれないようになっていく。だから、ハートから感じた願望かどうかを自分の内部に聞かないといけない。

って、なんかいかがわしい宗教のようになっちゃたけど、結局、今の自分はどうなのか。
ビジネスホテル客室清掃に復活したいのは本心、だと思っているけど。
だって、以前、客室清掃をしていた時に、経済的な問題がなければ続けたいと強く思ったし、この仕事の達成感と充実感をずっと感じていた。今でもその感覚は忘れられない。大変だったけれど。

決心をすれば現実が動く、ということは自分は決心もしていないということか!
とにかく、後先を考えずに動いてしまおうか・・・・・・・・・・・。

関連記事
スポンサーサイト



マイコート

mycoat.jpg
おしゃれに関心のあまりない自分が10年以上前に奮発して買ったコート。
三万円ちょっとだった。一番下のボタンが取れている。

普段は洋服にお金をほとんどかけないし、気に入ったら何年も同じ服を着ている。
このコートもそんな自分に馴染んだ服の一つ。

先日、このコートを来て電車に乗った。通勤にはこのコートを着ていくことが多い。
その日は珍しく、満員電車にも拘わらず一番端っこの座席に座ることが出来た。
自分の前にイヤホンのヒモを長く垂らして音楽を聴いている若い女性が立っていた。

いつの間にか寝てしまい、降りる駅になってハッと気が付いて急いで降りようとした。
前に立っていた女性のイヤホンにコートの一番下のボタンが絡まりパチッと取れた。
取れてしまったボタンはどこかに行ってしまったので他のボタンを付けることにした。

同じ黒のボタンを付けるつもりだったけど、なぜかイメージを変えてみたいと思いだし、
違うタイプのボタンを付けようと考え、手芸屋さんへ行きあれこれ色んなボタンを試してみた。
そして下のようなボタンをつけた。少しカジュアルになったように感じる?

mycoat2.jpg


喫茶&レストラン「シルビア」

前回の記事に書いたホテル パインヒル系列の喫茶&レストラン「シルビア」へ行ってきた。
と言っても、月に2回から3回は利用しているので、特別に今回行ったわけではないが。
今日は何店舗かあるうちの2店舗に行ってきた。西新井店と梅島店。どちらも徒歩圏。

silvia1.jpg
こちらは西新井店。ほんとに広い。広い割にはお客さんがいつも多くなく、4人掛けに一人で座っても罪悪感を感じないので、パソコンを広げて作業をしたり、何時間も居座っている人も少なくない。落ち着くし居心地がとても良い。一人でボーっとしたい時はよくこのシルビアを利用している。

silvia2.jpg
こんなシャンデリアが天井にたくさん。「相棒」の撮影にも使われたことがあるとか。

それにしてもホテルパインヒルが無くなってしまったことがとても残念。綾瀬店だけは残っているが、いつかなくなるかもしれないから、一度泊まっておいたほうがよいかも。綾瀬店でフロント業務をやっていた時には、客室に入った覚えがほとんどない。その時は客室清掃という仕事に興味を持つなんて思ってもみなかったから、客室に意識がいってなかった。

関連記事

ホテル パインヒル



以前はホテルパインヒル西新井だった建物をそのまま利用して、1階と2階は24時間営業のフィットネス、2階に「ROUND」という名のレストランがあり、3階から上が「EMBLEM HOSTEL」という客室になった新しいタイプの複合施設に変わった。

ホテル パインヒルは以前たしか6店舗あって、どの店舗も1階はパチンコ店になっていて、2階がフロントと「マーブル」というゆったりした客席のレストランがあった。
上野店、鶯谷店、綾瀬店、柴又店、太田店、そしてこの西新井店。

現在ホテルパインヒルとして営業しているのは、綾瀬店1店舗だけ。
上野店はセンチュリオンホテル上野に、鶯谷店はホテルシャーウッドに、太田店はホテルモンテローザ太田にそれぞれオーナーが変わり西新井と同じく建物はそのままに営業している。柴又店はどうなったか知らない。レンガ色の建物がとても好きだった。今でも好きだけど。

自分は上野店と綾瀬店でフロント業務の経験がある。その当時はプリンスホテルから引き抜かれた?プライドの高そうな人たちが本社に3人くらいいて幅を利かせていた。上野店にもプリンスホテルから来た人が支配人として勤務していて、いつもプリンスホテル時代の話を聞かされたっけ。あれからずいぶん経つけど、もうホテルパインヒルは綾瀬店以外無い。なんか寂しい。

松岡商事という会社が経営しているホテルで、地元(足立区梅島)近辺では結構有名だった。
系列の喫茶店「シルビア」は、時々利用している。広々とした店内で優雅な気分になる。メニューは豊富だけど、そんなにおいしくはないかな、まあ普通。でも、豪華なインテリアと広さが売りで、けっこう自分のような隠れた?ファンが多い感じがする。やはり地元に数店舗ある。

このホテルで客室清掃をしたいと思ったこともあったし、客室清掃募集の張り紙が時々貼ってあったので、自分が望んでいたホテル直接雇用が実現すると考えていたので残念に思っている。

関連記事

ホテル客室清掃の魅力

marutani.jpg
2番目の清掃会社から派遣された上野のビジネスホテルで自分が清掃した部屋

ビジネスホテル客室清掃の仕事の魅力は、自分にとって2つある。
1つは、シティホテルなどの高級ホテルと違って、ベッドメイクから部屋の清掃、バスルームの清掃、一部屋を全て一人でやること。一人でやることによって達成感や充実感を得ることができる。と思っている。
もう1つは、これが一番の魅力で、前の宿泊者が使用して汚れた部屋を清掃・整備することによって、また次の宿泊者に部屋を売ることができる。これはホテルの客室清掃と一般清掃の違いでもある。

と言っても清掃には違いないから、体がきつい体力勝負の仕事。
長年事務職でなまった体には厳しい仕事には変わりない。
復活するには、経済面だけでなく体力面もなんとかしないといけない。

そこまでして、今の事務職から客室清掃に復活する意味なんてあるのか?と、考えることがしばしばある。だけど、事務職では得られないあの達成感と充実感をもう1度経験したい、それから理由もなくビジネスホテルの部屋が好きだから・・・・・




関連記事

物思いにふける

view_from_myhome.jpg
自宅のベランダから見える風景。今日の午前11ごろの画像。

毎日毎日、何回この風景を見ることだろう。
朝出勤する前に空模様を確認する、帰宅後洗濯物を取り込む、ただボーっと見つめる。

まったく緑もなく建物だらけ。綺麗な建物が規則的に並んでいるわけでもない。
ゴミゴミした何の魅力もない住宅街。

だけど、ベランダに一人立って遠くを見ていろいろ考えたりする自分がいる。
雲の動きとか、晴れた日のきれいな青空。今度あそこのアパート辺りに行ってみよう、
今まで頑張って生きてきたなー、これからの人生悔いのないように行きたいなー、とか。

ずっとボーっとしていると、時には妙に切なくなって落ち着かなくなってしまうことがある。
自分って変な性格なんだろうか、明日からまた仕事だから平常心に戻らなくちゃって。
そういう意味では、仕事があって忙しい毎日を送っているから精神状態が保たれているのか。

逆に忙しい毎日を送っているから、この風景を見てボーっとすることが良いのか。
とにかく、物思いにふけることが好きな性格なのでしょう。




関連記事

ウォールランプ

昨年の暮れに楽天市場でウォールランプを購入した。
約5.7畳(洋室)の自分の部屋には似つかわしくないと思ったけど、
価格が安いことと、なんとなくグッときてつい買ってしまった。

wall_lamp.jpg
100円ショップで配線カバーを買ったのに、未だにコード処理をしていない。

つい買ってしまったけど、今では仕事から帰宅するとすぐにこのランプのスイッチを入れる。
オレンジ色の明かりが、なんだかホッとして仕事のストレスや疲労が少しだけ軽減される気がする。

ビジネスホテルの部屋にもウォールランプがあるところがある。
たとえビジネスホテルでも、明かりで癒されたりホッとすることができるといいな。と思う。

以前、ビジネスホテルに頻繁に泊まっている人のブログ、宿泊記を読んだことがあった。
その人は、ビジネスホテルはビジネス目的で泊まるんだから、ウォールライトやスタンドライト、デスクライトなどの間接照明で暗めにしないで、シーリングライトの蛍光灯で明るめにしたほうがいい。という記事を書いていた。

確かにそう思う人が少なくないかもしれない。
しかし、自分はたとえビジネスホテルでも自宅と違った癒しを少しは感じたい、かな。




関連記事

ホテル ニューショーヘイ

ビジネスホテルの客室清掃に復活したいと言いながらも、
いまだに事務職を続けているどうしようもない私です。

でも、ホテルのことを考えるとなぜか嬉しくなるので、落ち込んだり
やる気が出ないときには、ホテルのことを考えるようにしている。

ホテルといっても私が好きなホテルは、誰もが憧れる高級ホテルではなく、
あちこちにあるチェーン展開しているホテルでもない。
1店舗(または数店舗)で古くから頑張っている老舗のビジネスホテル。

客室清掃復活が実現したら、絶対にそんなビジネスホテルで定年を迎えたい。
復活の糸口がなかなか見えてこない。誰かアドバイスしてーーーーー。


今日、会社から銀行に行く途中にあるホテル ニューショーヘイ(東京・四谷)を見てきた。
中に入ったわけではなく、次回泊まる予定なので、場所を確かめがてら。

new_shouhei1.jpg
手前の建物だけではなく、奥の建物もホテルのようです。

new-shouhei2.jpg
「しんみち通り」という飲食店街の中ほどにある珍しいホテル。30数部屋のこじんまりしたビジネスホテル。このくらいの規模のホテルがたまらなく好き。もう少し部屋数が多くてもいいかな。

会社が市ヶ谷なので、JR線でも地下鉄でも1駅で行けるから、また金曜日の夜1泊したい。
前回のホテル レインボーで広い部屋に泊まってから、やはり広い部屋っていいなと思った。
自分が客室清掃をするなら10平米くらいの標準的なビジネスホテルの部屋がいいけど。


チセっちさん、お元気ですか?きっと頑張っていることと思います。
もし、まだこのブログを見ていてくれたら、ご連絡お待ちしています。






関連記事

ホテル レインボーに泊まって来ました!

更新が大変遅くなりましたが、昨年の12月28日に
上野にあるホテルレインボーに泊まって来ました。

東京都台東区上野二丁目にある上野不忍池に近い
観光地にあるビジネスホテルというより観光ホテルです。


hotelrainbow04.jpg

10階建てだったと思います。その8階の一番奥の変形した角部屋。
801号室。ダブルルームのシングル使用で、AタイプからDタイプの
4種類あるダブルルームのCタイプでした。予約する時からCタイプを
選択していました。18㎡と広くて、狭いビジネスホテルばかりに泊まって
来ましたが、やはり広いのはいいですね。18㎡とまではいかなくても、
せめて13㎡以上は欲しいところです。

以下、ホテル内の画像です。

hotelrainbow08.jpg

hotelrainbow12.jpg hotelrainbow11.jpg

hotelrainbow01 hotelrainbow10.jpg

hotelrainbow09.jpg hotelrainbow03.jpg

hotelrainbow05.jpg hotelrainbow02.jpg

hotelrainbow07.jpg


hotelrainbow06.jpg

このホテルレインボーの魅力は、トイレとバスルーム、洗面台がそれぞれ独立
していることです。家のようにゆっくりお風呂に浸かれて、そして顔を洗ったり
歯を磨いたりするのも、ユニットバスの中ではなく、洗面台でゆっくりとできことですね。

ただ、古いホテルのためかソファーのクッション性がまるでなく、座るとお尻が痛くて
たまらなかったので、かぶせてあるカバーを引いてみたら、なんと座布団が敷いて
ありました。


本当は、仕事納めの日に泊まる予定でいましたが、その日がなかなか決まらず、
28日だろうと予想して、28日に予約を取ってしまったら、29日までの勤務に
なってしまったので、29日朝のチェックアウトの時間はゆっくりできず、残念でした。

シングルルームでも広そうなので、もう一度泊まってもいいと思うホテルでした。
朝食が無料で食べられましたが、朝食会場が混んでいて、仕事に行かなくては
いけなかったので、諦めました。

次回は、どこのビジネスホテルに泊まろうかなぁ~。



関連記事
目 次
プロフィール

みさリン

Author:みさリン
ビジネスホテル客室整備のプロをめざし日々頑張ってます
シンガポール旅行が好きで今迄もこれからもホテル清掃の事を中心に旅行の事も盛り込んでブログ作りをしていきたいと思ってます。




カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード