ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活! 2015年10月

大変ご無沙汰しました!

一年余りのご無沙汰です。
ちょうど去年の今頃体調を崩してから丸一年後の更新です。

一年以上更新をしなかったのに、たくさんの方々がアクセスしてくださり、
ありがたく思っています。

実は、疲労とストレスで血圧が上がり体調を崩しただけではなく、
その後、体調が回復に向かうどころか悪くなる一方だったんです。

2回も救急車のお世話になり、大きな病院で2回も検査を受け、
検査入院をしたにもかかわらず、原因がわからなかったのです。

そして藁をも掴む気持ちで、自宅近くのあまり大きくない病院でしたが、
相談に行ってみました。娘も一緒についてきてくれました。

その病院で、運悪くというか運良くというか、かかっている病気の症状が
思いっきり出たんです。立っていられない、座ってもいられない、横になってもダメ。
車イスを用意してくれて待っていたんですが、それさえもままならず、先生も困惑気味。

そして、我慢して車イスに座って待っていると、精神病かもしれないと、
どこか知り合いの病院(精神科)に電話していました。

それから処方された1錠の精神安定剤を飲み、紹介状を持ってタクシーで
メンタルクリニック(精神科及び心療内科のある)へ行きました。

病名は「パニック発作」。
パニック障害はパニック発作が起きることが心配で外出などができないという
病気ですが、私はまだパニック発作がたびたび起こるという状態でした。

薬で治る病気で決して性格や人間性が原因ではないらしいのです。
セロトニン(通称:幸せホルモン)が自分で作れなくなるために発作が起こる病気です。

芸能人でもけっこう多い精神病らしいのです。しかしなぜ、セロトニンというホルモンが
自分の中で作れなくなったのかは、やはりわからないのです。

結局、私は長きに渡る睡眠不足からくる疲労と、自分で言うのもおこがましいですが、
頑張りすぎてしまったように思っています。

あれから一年間、なんとか働きながら精神科に通い薬を飲み続けて、
ようやく元気になり、やっと薬も少なくなり始めています。
完全に薬をやめる自信はまだありませんが、
もう少し時間をかければ完治すると思っています。


おかげで、サイト作りのスケジュールは大幅に遅れてしまいましたけど、
焦らずコツコツ続けています。この焦る気持ちが病気を引き起こしてしまったと思うからです。


元気になったので、先日またビジネスホテルに泊まって来ました。
お決まりの“上野”にあるニューパークホテルです。

new park hotel 1 new park hotel 2 new park hotel 3 new park hotel 4 new park hotel 5

特に珍しくない何の変哲もない普通のビジネスホテルですが、客室清掃をする目線で
いつも泊まるホテルを選んでいます。このニューパークホテルのように、新しくはないが
なんか落ち着く~って感じのビジネスホテルで客室清掃をしたいので。

自分が観光や仕事でホテルに泊まる場合は、ベッドは断然デュベスタイルがいいけど、
客室清掃をする目線で泊まるホテルを決めるとなると、ベッドスプレッド式になってしまう。

なぜかというと、ベッドメイクの終わりにベッドスプレッドを掛けると、
ベッドがきれいに完成したように感じるから。

今年もあと3ヵ月をきりましたが、年内にまた客室清掃目線でみた
ビジネスホテルに泊まりに行こうと思っています。






関連記事
スポンサーサイト



目 次
プロフィール

みさリン

Author:みさリン
ビジネスホテル客室整備のプロをめざし日々頑張ってます
シンガポール旅行が好きで今迄もこれからもホテル清掃の事を中心に旅行の事も盛り込んでブログ作りをしていきたいと思ってます。




カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード