ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活! 2009年03月01日

もう3月

今日から3月。本当に早い。
一昨日の金曜日の帰りに後任者からお茶に誘われた。
早く家に帰って娘とお好み焼きを作ることになっていたが、
結構悩んでいる様子なので、話を聞こうと思いマックへ行った。

いつも仕事が終わると殆ど一目散に家に帰る。
食事の支度・美容体操・洗濯・メールのチェック・ネット検索など
テレビを殆ど観ないのに、あっという間に11時を過ぎてしまう。
ゆっくり出来ていない。だからどこかに寄って帰ると寝る時間が減る。
中高年の私としては体力を保つのは睡眠がとても大切だから、
いつも早く帰るようにしている。
だけど、一昨日は金曜日だったから少し遅くなってもいい。
翌日は休みだから夜更かしできるので。

そんな訳で、マックへ行ったが、
雨が降っていたこともあり、満席状態だった。
トイレのすぐ隣の席が空いていて、そこに座った。
若い人が殆どで、インド人らしき人達もいた。
秋葉原は今なぜかインド人が多い。
昭和通り沿いにはインド料理の店が結構あるし、
勤務先の近くにもインド料理店がある。ランチの時間は結構混んでいる。

座ってからすぐ後任者が、
結構Fさんて意地悪ですね、ときりだす。
確かに彼女は意地悪だ。私も手を焼いていた。
以前勤務していた会社には17年以上在籍していて、係長までいった人だ。
知識があるだけに、この会社に来て2年になるが未だに自分のやり方に拘ってる。
その会社にはその会社の色ってもんがあるから、ある程度は合わせてほしいが、
無理みたいだ。郷に入っては郷に従えって言葉だってあるだろって思う。
でも、全然きかない。
新人には、その人がどんな相手かも判らぬうちから、意地悪をしたり、
きつい言葉を吐く。それに耐えられないというのだ。
ほんとにきついんだこれが。
私が注意するとすぐすねてしまう。社長も嫌がっている。
社長は彼女(F)に仕事を頼まなくなっている。
そしてだんだん彼女の仕事は減ってきている。
でも、そんなこと彼女は気にしていない、気にしてない素振りをしている。
少ない人数だからこんな人がいると雰囲気が悪くなる。
皆我慢している。色々改善しようとしてきたが、無理だった。
社長に決断してもらうしかない、と思っている。
私はやめてしまうが、その後のことが心配。
でもなる様になるだろう。きっと解雇になると思う。
職場っていうのは、ただ自分勝手に仕事をしていればいいんではない。
気遣いとか、思いやりとか、特に協調性が必要なときもある。
勿論仕事は厳しいが、周りのことを考えながら仕事をしていくことが
一番大切だと思う。そうでなくては、会社は大きくならないと思う。
後任者の方には悪いけど、頑張って無理だったら、
自分なりに答えを出してもらうより仕方ない。そう伝えた。
この仕事が好きなら続ければいいし、好きだけど、Fが我慢できなければ・・・・
自分で答えを出したほうがいい。


3月は忙しい。
引継ぎは勿論だし、個人的には娘の部屋と私の部屋の交換。
職安行って登録・仕事の募集状況の確認。など。
でも、楽しい。どんなホテルで結局働くことになるか、楽しみ。
今候補に挙げているホテルの募集があるか、他にどんなホテルがあるか。
なにかあっても絶対客室整備のプロになると決めた以上、絶対頑張る。
ホテルのことを考えるだけで、かなりモチベーションが上がり、
指先から全身の血流が活発になるのを感じる。
これってなんだろう。この感じは昔から。
きっと前世でもホテル関係の仕事をしていて、
その時は幸せだったのかも。なんて考えてしまう。
色んな困難な事が待ち受けているかもしれないけれど、
今まで培ってきた経験を生かし、上手くやっていきたい。
この転職を成功させたい。
関連記事
スポンサーサイト



目 次
プロフィール

みさリン

Author:みさリン
ビジネスホテル客室整備のプロをめざし日々頑張ってます
シンガポール旅行が好きで今迄もこれからもホテル清掃の事を中心に旅行の事も盛り込んでブログ作りをしていきたいと思ってます。




カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード