ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活! ホテル宿泊記

ホテル赤羽に泊まって来ました

4月15日の仕事終わりに、ふとビジネスホテルに泊まりに行こうと思い立ち、宿泊代が安いホテルを探していたら、北区の赤羽駅前にある「ホテル赤羽」の素泊まり6千円台が目に留まり、早速予約をして一泊してきました。異常にストレスが溜まり、少しパニック気味だったので、お店で食べたいものや、コンビニで必要な物、お菓子類をたっぷり買い込んで、一晩、思いっきりぐうたらな時間を過ごしてきました。

akabane1.jpg
JR線の赤羽駅南口を出ると、すぐこのホテルが見えます。1階フロントあたりの明かりがこうこうとしていて、なんとなくゆっくりできそうという感じを醸し出しています。

akabane2.jpg
エントランスからも天井のシャンデリアの明かりが疲れた心を癒してくれそう。

akabane21.jpg

akabane20.jpg

akabane22.jpg

akabane24.jpg

akabane23.jpg

私の大好きな個人経営のビジネスホテルだと思います。1階フロント前のスペースは、ホテルの規模に比べると、ゆったりとしていて、のんびり読書でもできそうな感じです。

akabane19.jpg
1フロアーに6~7部屋しかない小さいホテルですが、廊下はシティホテルのように綺麗です。合格◎。

akabane25.jpg
ところが、部屋に入ってびっくり。オートロックではない、にもかかわらずドアチェーンもない。自宅よりも不用心。ちょっと不安になる。せっかくのんびりしようと思ったのに、とちょっとがっかり。

akabane3.jpg

akabane4.jpg

akabane10.jpg

akabane7.jpg
しかし、部屋は想像以上に綺麗で、デスクが正面にあるせいで、ベッドと壁の間のスペースが広く感じられました。

akabane15.jpg

akabane18.jpg
窓を開けることが出来、空気の入れ替えが出来たし、隣がすぐ線路という割には、それほど音はきになることがなく、駅前という感じがしなかった。

akabane14.jpg
お湯を沸かすものは、古いビジネスホテルにある昔ながらのステンレス製の物。でもちゃんと使えます。

akabane13.jpg
古いビジネスホテルでは、湯呑茶わんだけでコーヒーカップがないところが多いけど、小さいながらカップがあったので、コンビニで買ったコーヒーをゆっくり飲めた。

akabane6.jpg
バスルームは、狭い一般的なビジネスホテルタイプ。

akabane8.jpg
ベッドの感じもいいかんじ。古いビジネスホテルって感じはしない。

akabane9.jpg
壁紙は、腰壁タイプでリッチな感じを醸し出している。

akabane17.jpg
ベッドカバースプレッドは、ちょっとアフリカンプリントっぽい感じで好き。

akabane16.jpg
カーペットは、シミなどなく、きれいな新品ぽかった。

akabane26.jpg
一番感激したのは、ベッドヘッドのコントロールパネルに「HOTEL AKABANE」のロゴが入っていること。色んなビジネスホテルに泊まっているけれど、ここに独自のロゴが入っているホテルは初めて。すごい。その割には、リネン類にはネームが入っていないけど。

全体的にこのホテルは、綺麗にリフォームされているし、それなりに雰囲気がいいけど、やはり古いせいか、ベッドやバスルームのシンクやバスタブからきしむ音がするのが気になった。でも、安いし駅近なので、便利ですね。ビジネスホテルフェチの私的には、雰囲気だけを大事にするので、かなりの高得点です。遠くから見える1階部分の明かりだけで嬉しくなってしまいます。



スポンサーサイト



ただいまホテルに宿泊中です



2016041523262290e.jpg

とあるビジネスホテルに急きょ泊まってます。ストレス溜まりまくりで、突然決めたこのビジネスホテル、想像以上に綺麗なホテルでした。

家もいいけど、ビジネスホテル最高😃⤴宿泊記は後日です。お楽しみに❗今日は気分アゲアゲで~す。


ホテル ニューショーヘイに泊まって来ました

IMG_20160318_180922.jpg
3月18日(金)、仕事が終わった午後6時少し前、市ヶ谷の会社から四谷まで歩いて行きました。
四谷の上智大学 隣にある聖イグナチオ教会の鐘の音が響き渡って、まるで海外に来たように錯覚してしまう。3連休の始まりを知らせるような鐘の音に聞こえて気分が良かった。


IMG_20160318_184309.jpg
ホテルのある飲食店街「しんみち通り」のそばにあるナポリタン専門店「俺たちのナポリタン」で夕食。

IMG_20160318_182438.jpg
食券を自分で買う、コンソメスープ飲み放題、ナポリタンは小盛り・中盛り・大盛り、好きに選べる。

IMG_20160318_182944.jpg
中盛りを注文した。麺は少し太め、だが自分が作るものよりだいぶ油っぽかった。

IMG_20160318_182419.jpg
トッピングが色々。見ているだけで胃もたれしそう。若い人にはいいかもって感じ。チーズのトッピングはナポリタンに合うのでしょうか。挑戦してみようと思ったが、ホテルについてから胃もたれを起こしたくなかったのでやめておきました。

IMG_20160318_185221.jpg
ホテル ニューショーヘイに到着。株式会社祥平館という会社が経営しているホテルだそうです。

IMG_20160318_191300.jpg
ホテルの廊下フェチの私ですが、この廊下は合格点です。

IMG_20160318_193630.jpg
5階建ての5階でした。5階はたったの6室のみ。小さいホテルです。ダブルルームは501と502号室だけで、私は今回502号室でした。

IMG_20160318_190324.jpg
昨年末のホテルレインボー宿泊以来、ダブルルームのシングルユースにあこがれて、今回もそうしました。ホテルレインボーと同じ18㎡なのですが、ベッドが大きいせいか、それほど広いように感じませんでした。

IMG_20160318_190433.jpg

IMG_20160318_190408.jpg
クローゼットの扉に姿見が付いていました。便利です。

IMG_20160318_190544.jpg
テレビが大きいです。27インチくらいでしょうか。

IMG_20160318_190527.jpg
ソファーはホテルレインボーより座り心地が良かったです。ちゃんとクッション性がありました。

IMG_20160318_190824.jpg
ベッド廻りはとっても綺麗で素敵でした。シティホテルの部屋に引けを取らない美しさです。

IMG_20160318_190754.jpg

IMG_20160318_190632.jpg

IMG_20160318_191411.jpg

IMG_20160318_190603.jpg
ティファールの電気ケトルがありました。コンビニでスティックコ―ヒーを買って行ったのですが、マグカップがなかったので湯呑茶碗でコーヒーを飲みました。このホテルは全室喫煙なので灰皿があります。いまどき珍しい名入りのマッチが置いてありました。ちなみに、私はおととしの8月26日以来タバコを吸っていません。禁煙に成功しました。

IMG_20160318_224117.jpg
この画像では分かりにくいですが、窓が二重サッシになっていて、その中にブラインドが入っています。ブラインドの開閉もちゃんとできました。珍しいし、高級感があると思いました。

IMG_20160318_191151.jpg

IMG_20160318_191124.jpg
バスルームはいたって普通のビジネスホテルです。見えてませんが、入浴剤もありました。

IMG_20160318_192812.jpg
フロントに置いてあった、メイク落とし、洗顔クリーム、化粧水、美容液を使いました。


IMG_20160318_193000.jpg
飲む人は、フロント横でアイスペールに入った氷がもらえます。

IMG_20160318_193040.jpg
ホテル近辺の3店舗で使えるドトールのコーヒー券。使いませんでしたが。

IMG_20160318_192653.jpg
ホテル1階の和食屋が朝食会場になっていて、おにぎり、みそ汁、漬物、惣菜、パン、コーヒーが無料です。しかし、今回は利用しませんでした。あらかじめコンビニで買ったパンとバナナと豆乳で済ませました。

外見はパッとしませんが、中は全体的にきれいなホテルだと思います。私の好きなベージュ系の部屋だったので大変落ち着けました。今回、ダブルルームのシングルユースで1泊8700円(税込)です。都内のど真ん中でこの広さの綺麗な部屋で、しかも朝食付きでこの価格ならお得だと思います。オススメです。





帝国ホテルで食事をしてきました

帝国ホテルの本館17階にある 「インペリアル バイキング サール」 で食事をしてきた。



1時間半のバイキング、11時45分の予約で15分遅れの12時ジャストに到着。
着くなり早速メニューをバンバン取りに行って食べまくってしまった。ダイエット中だというのに。


imperial3.jpg
ローストビーフとパンがおいしかった。あとはなんか飛行機の機内食のような味がしたな。

imperial4.jpg
冷製グリンピースとサーモンもおいしかった。テリーヌ系はどれもこれも同じ味。

imperial5.jpg
デザートを全種類持ってきて全て食べてしまったので、フルーツが食べられなかった。

imperial2.jpg
コーヒーと紅茶は無料なので、シュガーとミルクがテーブルに置いてある。

一人6000円のバイキングだけど、インペリアルクラブのポイントでランチ券をゲットした。
勤務先の会長がインペリアルクラブに入会しているので、そのおこぼれを頂戴した。

ホームページで見ると、もっとたくさんの料理があるように思って期待していたけれど、思ったより少なかった。あとは、カレーやハヤシライスもあったけれど、炭水化物でおなかをいっぱいにすると、あまり食べられないので、食べなかったけど、帝国のビーフカレーはおいしいらしい。ポテトサラダもおいしいとの評判だけど、これも食べ忘れた。

これで6000円というのは高い、と思う。高級な雰囲気も料金に含まれている、という感じ。
自腹で行く気にはなれない、と感じた。家の近所のレストランの食べ放題のほうがおいしいかも。



ホテル ニューショーヘイ

ビジネスホテルの客室清掃に復活したいと言いながらも、
いまだに事務職を続けているどうしようもない私です。

でも、ホテルのことを考えるとなぜか嬉しくなるので、落ち込んだり
やる気が出ないときには、ホテルのことを考えるようにしている。

ホテルといっても私が好きなホテルは、誰もが憧れる高級ホテルではなく、
あちこちにあるチェーン展開しているホテルでもない。
1店舗(または数店舗)で古くから頑張っている老舗のビジネスホテル。

客室清掃復活が実現したら、絶対にそんなビジネスホテルで定年を迎えたい。
復活の糸口がなかなか見えてこない。誰かアドバイスしてーーーーー。


今日、会社から銀行に行く途中にあるホテル ニューショーヘイ(東京・四谷)を見てきた。
中に入ったわけではなく、次回泊まる予定なので、場所を確かめがてら。

new_shouhei1.jpg
手前の建物だけではなく、奥の建物もホテルのようです。

new-shouhei2.jpg
「しんみち通り」という飲食店街の中ほどにある珍しいホテル。30数部屋のこじんまりしたビジネスホテル。このくらいの規模のホテルがたまらなく好き。もう少し部屋数が多くてもいいかな。

会社が市ヶ谷なので、JR線でも地下鉄でも1駅で行けるから、また金曜日の夜1泊したい。
前回のホテル レインボーで広い部屋に泊まってから、やはり広い部屋っていいなと思った。
自分が客室清掃をするなら10平米くらいの標準的なビジネスホテルの部屋がいいけど。


チセっちさん、お元気ですか?きっと頑張っていることと思います。
もし、まだこのブログを見ていてくれたら、ご連絡お待ちしています。






目 次
プロフィール

みさリン

Author:みさリン
ビジネスホテル客室整備のプロをめざし日々頑張ってます
シンガポール旅行が好きで今迄もこれからもホテル清掃の事を中心に旅行の事も盛り込んでブログ作りをしていきたいと思ってます。




カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード