ビジネスホテル客室清掃の仕事に復活! ビジネスホテルの部屋

客室の丸い鏡

客室清掃で気を付けるべきことの一つに、鏡をきれいに拭くことが挙げられる。
静電気によって付いてしまった細かな繊維片も見逃してはならないので、専用の布巾で拭き取る。
清掃会社(管理会社)から支給されるものを使うのが基本となっているが、100円ショップで購入して使うこともある。会社によっては、支給したもの以外使ってはいけないところもあるそう。



たいてい客室の鏡は四角いが、丸い鏡も素敵だと思う。丸い鏡は、風水的に人間関係を良くすると言われているらしい。この客室のような縁のない丸い鏡だと、スッキリしてビジネスホテルの客室に合うと思う。


スポンサーサイト



客室の壁

ビジネスホテルの客室の壁なんてあまりクローズアップされないかもしれないが、最近壁の一面だけを違う色にペイントされていたり、違う色柄の壁紙を貼ってある客室を見かけることが多くなった。

wall-paint4.jpg  wall-paint3.jpg

wall-paint2.jpg  wall-paint1.jpg

すっごくおしゃれに感じるので、自分の自宅の部屋もペイントしてみようかと思っている。
でも、一度ペイントしてしまうと、やり直しが大変だから、色決めに時間をかけるか、インスピレーションを働かせて一度に決めてしまうか。あまり自由な時間がない自分としては、1年くらいかかりそうだけど、楽しみが1つ増えた。


客室の鏡

ビジネスホテルの客室にある鏡。デスク正面の壁にかかっていることが多い。
そしてそのデスクの正面にベッドがあることが多いので、鏡にベッドが映り込むようになっている。鏡にベッドなどの寝具が映り込むと、当然寝ている人の寝姿が映り込むことになる。

風水では、寝ている姿が鏡に映り込むことは良くないとされている。魂が鏡のほうに吸い取られてしまうらしい。ビジネスホテルに泊まることが好きだから、そんなことは気にしていられないが、知ってしまうとちょっと気になる。

mirroer1.jpg
ベッドが鏡に映り込まない客室

mirroer2.jpg
ベッドが鏡に映り込む客室

客室の間取り

通常ほとんどのビジネスホテルの客室は、上段の画像のようにドアを開けると通路というか短い廊下がある。しかし、中には下段のようにドアを開けるとすぐ部屋になっているという客室もある。

CA3A4930_20160310101838da8.jpg

Y379392049.jpg

どちらが好きが嫌いか。ドアを開けてすぐ部屋のほうが、ベッドとデスクの距離が広くとれて使い易いと思う。だけど、客室清掃の立場からすると、通路があったほうが清掃しやすい。と思う。

ドアを開けてまず、チェストやタンスなどの服を掛けるところのハンガーを直しつつスリッパをそろえながら、客室に入って行ってベッドのシーツを剥ぐ・・・というように順序立てて清掃に取り組める?と思うのだか。まあ慣れというのもあるから、一概に言えないかな。

今まで泊まってきたビジネスホテルは全て通路のあるタイプだったので、今後、「いきなり部屋」タイプの客室のあるビジネスホテルに泊まってみたいと思う。



上野ツーリストホテル

小さいながらも煉瓦の重厚な感じがする外観。
たった23部屋の小さな小さなビジネスホテルだが、なぜか気になる。
ネットで検索して部屋を見てみると、普通の部屋だけど、なんか ↓ココに泊まってみたい。
屋根裏部屋っぽい感じがいい。自分っていつも思うけど、かなりマニアック。



目 次
プロフィール

みさリン

Author:みさリン
ビジネスホテル客室整備のプロをめざし日々頑張ってます
シンガポール旅行が好きで今迄もこれからもホテル清掃の事を中心に旅行の事も盛り込んでブログ作りをしていきたいと思ってます。




カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード